横方向にすると見やすくなります。
”ごみカレンダーの作成が数秒で出来る”
お知らせ!
 いつもご利用ありがとうごさいます。
この度、ごみカレンダーの作成がより簡単になったシステムが出来ましたのでお知らせします。
 このシステムは、自治体が出している収集日程表から日程をコピーして貼り付けるだけで ごみカレンダーが作成されるものです。パソコンで行えば数秒で出来上がります。
現在ご利用いただける自治体(クリックしてください)
 ● 名古屋市  ● 京都市  ● 横浜市(選択式)
※同じ様な日程表が公開されている自治体は、作成いたします。

注意!必ず手元に各ゴミの曜日を書いたメモをご用意ください。
★約10分で出来上がり! ※5区分
※手元に市のごみ収集日程カレンダーまたは各ゴミの曜日が書いたメモがある場合。このカレンダーは、収集ルールが毎週火曜や毎月第3水曜のように曜日指定されている地域用です。

★カレンダーの印刷ができます。

★ごみ出しメモが書けます。

★iPhone の方は内蔵カレンダーと共有できます。

★分別区分ごとのカレンダーが使えます。

完成見本は、こちら
   ※作成前に動作確認ができます。
作成にあたっては、次の3つの操作が必要となります。良くご理解の上、行ってください。
正しく設定しないとエラーが出て作成できません。
尚、このシステムは、曜日指定型の地区の方用です。日にち直接指定型や隔週型が混在する地区の方はシステムが異なります。

■作り方
1. ゴミ出しするごみの種類とその日程を選んでください。

 例:↓下のようにチェックしてから回数を選択する。

 次の画面に移り曜日を選択する
 
2. 週1回は1週間に1回の収集です。(例:水曜)
3. 週2回は1週間に2回の収集です。(例:火曜と金曜)
4. 月1は1ヶ月に1回で第○ △曜日の指定となります。(例:第2月曜)
5. 月2は、第1・3と第2・4を選択して△曜日の指定となります。
6. 最後に登録ボタンをタップしてください。曜日指定に移ります。
※「資源物」などの場合は、びん、缶、古紙、古布等で
ゴミの名前で登録した方が分かり易いです。
※ごみの名称は、4文字程度に略してください。

最初に郵便番号、町名を登録してください。また、ゴミの種類は2つ以上登録してください。
●郵便番号とお住まいの町名を登録してください。
お住まいの郵便番号 〒
 ※ハイフン不要。正しい数字を入れないとエラーになります。
お住まいの町名

●番号にチェックしてから回数を選んでください。
1
可燃ごみ
(燃える)
※登録必須
週1回
週2回
月1回
月2回

2
不燃ごみ
(燃えない)
週1回
週2回
月1回
月2回

3
ブラスチック
製容器包装
(プラ容器or容プラ)
週1回
週2回
月1回
月2回

4
ペットボトル 週1回
週2回
月1回
月2回

5
古紙 週1回
週2回
月1回
月2回

6
古布
(古着)
週1回
週2回
月1回
月2回

7
びん 週1回
週2回
月1回
月2回

8
週1回
週2回
月1回
月2回

9
資源ごみ 週1回
週2回
月1回
月2回

10
粗大ごみ 週1回
週2回
月1回
月2回

11


上記にないごみの名前@
週1回
週2回
月1回
月2回

12


上記にないごみの名前A
週1回
週2回
月1回
月2回

13


上記にないごみの名前B
週1回
週2回
月1回
月2回

14


上記にないごみの名前C
週1回
週2回
月1回
月2回

15


上記にないごみの名前D
週1回
週2回
月1回
月2回

※再度、メモと照合して間違いがなければ下の登録ボタンをタップしてください。



*** 注意事項 ***
※クッキーの設定が無効になっている場合は、ご利用いただけません。
 特にウイルスバスターがインストールされている端末は、ご注意ください。
※作成される前に市から配布されたカレンダーを用意してから設定登録してください。
※登録が正常に終了するとカレンダーのアドレス(URL)が表示されます。ブックマークしてご利用ください。
※エラーが多発するとシステムが停止する場合があります。